☆園芸講座「レモングラスでしめ飾りづくり」を実施しました☆

開催日 令和4年12月20日 火曜日 13時30分から15時30分

講  師 植物園ハーブボランティアの皆さま




内 容
お茶で有名なレモングラスを使ってお正月のしめ飾りを作ります!植物園では12月のこの時期に毎年おこなっているので、この講座があると年末の訪れを感じます。
使用するレモングラスは植物園のハーブボランティアの方々が愛情込めて育てたもので、香りもとても良いんですよ(*^ ^*)作業中は部屋全体に爽やかな香りが広がり、和気あいあいとしめ縄作業を行っていました。




いざレモングラスでしめ飾りをつくる上で、ねじってから縄状にしていくのですが、縄のねじりに向きがあったのはご存じでしたか?一般の縄は右に、しめ縄は左にねじってあるんですね。古くから右は俗世、左は神であるところからきたとか。こういった風習の飾り物には全て意味があり、そこから引き継がれている思想なども知れるので面白いですね!

縄にし終わったら飾る場所を決めましょう。飾るところに合わせて、輪の大きさを二重にしたり、レモングラスの葉先を切ったりしてコンパクトに調整します。




机には飾りセットがおいてあるので、見本を見ながら自由に仕上げていきます。ちなみに、このナンテンとゆずりは、橙は園内で朝採ったものです!




通常のしめ飾りだとお正月が終わったら燃やしたりしますが、このしめ飾りは一味違うんです。飾りを取ったレモングラスを小さく切ってティーパックに入れ、お風呂に浮かべると入浴剤代わりにもなるんですよ!ちょっとした工夫で再利用もできるレモングラスのしめ飾り、ネットにも作り方が載っていますので是非作ってみてくださいね~(^O^)/



参加者の感想
わからない所は手を貸してくださり楽しく作れました。他の方との会話もあって和気あいあいとして楽しかったです。
天然素材のもので飾れて嬉しいです。しめ縄のことも教えていただき飾るのが楽しみです。
初めてでしたが、いい香りに包まれて幸せな気分になりました。ボランティアの方々ありがとうございました。

(運営係 A) 
 

コメント

このブログの人気の投稿

「卯の花」ってどんな花?(2017.5.31)

秋でもないのに・・春の紅葉(2020.4.4)

さまざまな樹皮の表情(2017.12.14)