2017年8月7日月曜日

夜の動植物園1日目(2017.8.7)



8月に入り,まだまだ暑い日が続いて植物たちも全体的に夏バテ(水切れ?)してきているように感じます。
そんな暑い8月のイベントといえば,毎年恒例となっている『夜の動植物園』が始まりました!
今回は,2017年『夜の動植物園』初日の様子をお送りします。
 
今年の植物園の目玉としては,屋外ライトアップの『ひかりのもり』です!
色とりどりに植物を映し出すライトアップは,昼間の植物園とは全く異なる風景を創り出しています。





次に,夜しか咲かない花たちです。
夜の動植物園初日の温室ではサガリバナやオオオニバスなどが咲いていました。
そして,オススメはなんと言ってもオオマツヨイグサです。
オオマツヨイグサは19時半頃になると,順次花を開かせるのが特徴で,なんといっても開花スピードが速いため開花の瞬間が見ることができます。


 
その他,夜の木登り体験(85日と26日開催)や科学館とコラボ企画である夜の星空観測会(85日のみ),ナイトガーデントレインに夜景を見ながらのBBQにふれあい動物園と植物園だけでも目玉が盛り沢山なのですが,さらに,動物園でも沢山のイベントを行っていて,どっちに行っていいか分からないというあなたは,ぜひ,2日に分けてお越し下さい!






夜の動植物園は99日までの毎週土曜日に開催していますので,夏の思い出にぜひお越しください。
詳細はHPにて。
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/nightzoo/

(植物展示係 浜部)

0 件のコメント:

コメントを投稿