2017年7月5日水曜日

我が家の月下美人(2017.7.5)

福岡市植物園では、月下美人の日長処理をして開園時(昼頃)にお客様に見せるようにしています。
ですが、我が家では自然条件ですので夜に咲きました。
蕾が全部で7輪ついたのですが、そのうちの6輪が7月2日9時30分ころに満開になりました。
普通は夜10時~11時に開花するのですが、夕方にコップ一杯の水をやったことで開花時間を早めたのかもしれません。
上の写真では開花した花が4輪と蕾が1輪写っています。
開花した残り2輪は、裏側で咲いています。
残った蕾1輪も、翌日の7月3日夜10時に開花しました。
この花は切花にして、写真を撮りました。
昨年は2輪が同時開花でしたが、今年は6輪同時開花+1輪ということで、株の疲れが心配です。
開花までの経過写真を下に掲載します。
6月29日:蕾が少し上を向いてきました。
6月30日:花首がさらに曲がり、かなり蕾が膨らんできました。
7月2日:朝7時過ぎ、蕾がパンパンです。
7月2日:朝の蕾のアップです。
7月2日:夕方6時過ぎの蕾です。まもなく、開花します。(ここでコップ一杯の水を与えました)
7月2日:夜8時半ころ、開花が始まりました。
この後、はじめの写真のようにさらに花が開きます。


植物園では、昼夜逆転処理をすることで日中に月下美人の開花を見ることができます。
開花状況はホームページで随時お知らせします。
是非、植物園にお越しください。


(みどりの相談員 O)

0 件のコメント:

コメントを投稿