2020年7月25日土曜日

七夕の催しとして「葉っぱの短冊を書こう!」を行いました(2020.7.25)

福岡市植物園では,6月30日(火)~7月7日(火)までの間,七夕の催し「葉っぱの短冊を書こう!」を行いました。文字が書ける不思議な葉っぱ「タラヨウ(多羅葉)」を短冊としてご用意し,来園者の皆さんにたくさんの願い事を書いていただきました。
期間中は,あいにくの天気ではありましたが,タラヨウの短冊約200枚,すべて笹に飾っていただきました!

皆さんの願い事の一部をご紹介します。
やはり一番多かったのは,新型コロナウイルスの終息についての願い事です。

また,家族の幸せや健康を願った短冊もたくさん。いつの時代も一番大切なものですね。


七夕らしい大きな願い事も。

タラヨウの短冊は火にくべて肥料へ


イベント終了後,回収した短冊は火にくべて灰にし,園内の花壇の肥料となりました。
みなさんの願いが養分となり,また新しい花を咲かせてくれると思います。
皆さんの願いが天まで届きますように!

0 件のコメント:

コメントを投稿