「春の庭木の管理」を実施しました。

開催日 令和4年5月13日 金曜日 13時30分から15時30分

講  師 造園家 甲斐 洋一 先生


内 容
春から初夏にかけて行いたい庭木の管理について、実演を交えながら学ぶ講座です。
初めに座学にて1時間ほど剪定の技法や手入れの仕方について学びます。当日は朝から雨が降っておりましたが、午後からあがり涼しい気温の中、園内にてアジサイやツツジ、松や紅葉などこの時期に剪定を行いたい木々の実演を行いました。お話だけではなく実際の剪定も直接見ることが出来るので、毎回受講者の方から参考になると大好評です。
次回の「秋の庭木の管理」は11月頃を予定しております。



参加者の感想
具体的、実践的な講習で良かったです。わかりやすい説明でより理解できました。
自分で庭の剪定を行っているので大変参考になりました。
実際に剪定の仕方を実演していただいたのでわかりやすかったです。
 (運営係 A)    

コメント

このブログの人気の投稿

「卯の花」ってどんな花?(2017.5.31)

秋でもないのに・・春の紅葉(2020.4.4)

さまざまな樹皮の表情(2017.12.14)