2016年8月5日金曜日

植物以外の楽しみ(2016.08.05)


植物園に樹木や草花、野草がたくさんあるのは当たり前ですが、その自然がさまざまな動物や昆虫の生息環境を提供しています。

ですから、植物園では植物以外の楽しみもたくさんあります。


たとえば、こんなセミの抜け殻があります。セミの種類は何でしょう?

















ちょっと嫌ですが、下の写真のような『ヤマナメクジ』もいます。






マニアは飼育したり、中には食する人もいるようですが・・・

『カナブン』が一心に樹液を吸っている姿も見られます。

運が良ければ、『カブトムシ』や『クワガタ』も見つけられます。







植物園と動物園を含む南公園一帯は、閑静な照葉樹林を形成していますから、まだまだいろんな動物や昆虫が見つかるはずです。

8月6日(土)からは、『夜の動植物園』が開催されます。

もしかすると、レアな「ポケモン」が見つかるかも知れません。
植物園に植物以外の楽しみを見つけに来ませんか。



(福岡市植物園 緑の相談員 O)


















































































































 







0 件のコメント:

コメントを投稿